ヒストリー

1986年から2021年現在までの「軌跡」。
ウェディングのトレンドや世の中の出来事と共に
アニヴェルセルの歴史をたどります。
知られざる意外な事実や当時の想いを
読み応えたっぷりの年表・コラム・
フォトギャラリー形式で振り返ります。


1980

1986年6月
「株式会社プレス・ワーク(現:アニヴェルセル株式会社)」設立
ブライダル関連の広告・制作プロダクション会社として創業
創業時の想い「顧客第一志向」

1990

1994年9月
株式会社プレス・ワークが「ウエディングビレッジ・プロジェクト」発足
今までの常識にとらわれず本当に喜ばれるものを作ろうという想いで
これまで主流だったホテルウェディングからゲストハウスウェディングへ
結婚式の”改革”が始まる
コラム③「アニヴェルセル「ウエディングビレッジ」誕生の背景」
1995年
「表参道プロジェクト」発足
画家マルク・シャガールの代表作「アニヴェルセル」との出会いをきっかけに株式会社アオキインターナショナル(現:株式会社AOKIホールディングス)が表参道に記念日をテーマとしたモノとコトを集約させた「愛と感動の記念日の館」をつくろうと立上げ
コラム④「結婚式から記念日お祝いまで“表参道プロジェクト”始動」
1997年3月
株式会社プレス・ワークが日本初となる一軒家貸切スタイルのゲストハウス「ルーデンス立川ウエディングビレッジ」を東京都立川市に開業
目新しい独立型チャペル・ヨーロッパテイストの邸宅型バンケット
常識を覆した独自のサービス、オペレーションを武器に年間800組を超えるおふたりの結婚式をお手伝い
今では当たり前になったガーデンでのウェルカムパーティやデザートビュッフェを初めて取り入れゲストハウスという新たな市場を開拓
Social
「おめでた婚」ブーム
のちにドラマにも取り上げられ話題に
1998年4月
株式会社プレス・ワークがゲストハウスウェディングのフランチャイズ事業を開始

1998年11月3日
株式会社アオキインターナショナル「アニヴェルセル 表参道」オープン
株式会社プレス・ワークと株式会社アオキインターナショナルの出会い
オープン当初から大人気で東京のイメージとしてJR東海のポスターに使われるほど象徴的な存在となる
オープンから23年間現存するカフェ事業は今もなお大人気
ファッション事業を主としていた株式会社アオキインターナショナルはウェディング事業を株式会社プレス・ワークに運営委託したことにより初めて2社が出会う
コラム⑤「“愛”と“記念日”の象徴、シャガールの名画『アニヴェルセル』」
1997年3月
株式会社プレス・ワークが日本初となる一軒家貸切スタイルのゲストハウス「ルーデンス立川ウエディングビレッジ」を東京都立川市に開業
目新しい独立型チャペル・ヨーロッパテイストの邸宅型バンケット
常識を覆した独自のサービス、オペレーションを武器に年間800組を超えるおふたりの結婚式をお手伝い
今では当たり前になったガーデンでのウェルカムパーティやデザートビュッフェを初めて取り入れゲストハウスという新たな市場を開拓

2000

2000年
株式会社プレス・ワークが
旅行事業「パルティーレバケーション」の立上げ
ウェディングドレスの卸売販売「株式会社アビエレーヴ」設立

2000年
ゲストハウスでの「アットホーム婚」「オリジナル婚」ブーム
株式会社プレス・ワークが先駆けの貸切ゲストハウスでプライベート感が強い披露宴、おふたりのオリジナル感を出す結婚式が流行

コラム⑥「2000年突入!貸切のゲストハウスウェディングが流行」
パサージュを抜けたのちの表参道の並木道を往きかう人々からの祝福が話題に
コラム⑦「アニヴェルセル 表参道に待望のチャペルが完成」
2001年3月
株式会社プレス・ワークがウエディングスクール事業「マリッジ・カレッジ」開校

2001年6月
会社名を「株式会社プレス・ワーク」から「株式会社ウエディングス」に変更
ウェディング・フランチャイズ・旅行・ドレス・メディアの5事業に拡大
2002年10月
株式会社アオキインターナショナルとの業務・資本提携に伴い子会社化
株式会社アオキインターナショナルは株式会社ウエディングスの顧客第一志向の価値観やゲストハウスのリーディングカンパニーとしての運営ノウハウを高く評価
Trend
ウェディングスタイルの多様化
ホテルウェディング・ゲストハウスウェディングに加え、レストランウェディング・リゾートウェディングなども人気に
会場の場所に合わせて動きやすいドレスチョイスが増え
今となっては王道のビスチェドレスはこの頃に登場する
2003年6月
10,000組


2003年8月
「パルティーレ福岡ウエディングビレッジ(閉館時:アニヴェルセル 福岡)」オープン
2004年4月
株式会社アオキインターナショナル運営の「アニヴェルセル ヴィラ ヨコハマ(現:アニヴェルセル ヒルズ横浜)」の営業を株式会社ウエディングスに譲渡 
株式会社アオキインターナショナルがオープンした「アニヴェルセル 表参道」「アニヴェルセル ヴィラ ヨコハマ(現:アニヴェルセル ヒルズ横浜)」2店舗とも株式会社ウエディングスが運営を任される
2005年4月
会社名を「株式会社ウエディングス」から「株式会社ラヴィス」に変更

2005年9月
アニヴェルセル ヴィラ ヨコハマ(現:アニヴェルセル ヒルズ横浜)」を「パルティーレ横浜ウエディングビレッジ」に改称

2005年12月
ジャスダック証券取引所に上場

竣工写真はこちら
2021年11月をもってグランドフィナーレ
2006年10月
20,000組

ルーデンス立川ウエディングビレッジは営業譲渡
竣工写真はこちら
2007年11月
デザートコンクールの初開催
以降毎年開催しており
アニヴェルセルのパティシエが腕を競い合い白熱する
デザートコンクール2021レポート
2008年4月
株式交換により株式会社AOKIホールディングスの完全子会社化
本社を都築区へ移動
2008年9月
30,000組

2010

2010年8月
40,000組

2010年10月
ブランド力強化へ 会社名を「アニヴェルセル株式会社」に変更

2011年1月
会場の屋号名も「パルティーレ」から「アニヴェルセル」へ統一
2011年3月
東日本大震災
被災された方への想いを胸に、
AOKIグループ全体でできることとして、特に東日本大震災以降は、LED照明への切り替えや、空調設備の自動制御導入など、節電対策に努める
2012年6月
50,000組

Trend
「ナチュラル志向」ブーム
ガーデンウェディングが流行しナチュラルテイストが流行
装花は白とグリーンを基調とし、メインは高砂からソファへと変化
ボリュームを押さえたスレンダーラインのドレスでよりアットホームな雰囲気が好まれる
2013年4月
オリジナルジュエリーブランド「et TOUJOURS(エ トゥージュール)」販売開始
アニヴェルセルで結婚式・プロポーズをされる方しか購入できない特別なリングで新たな付加価値を提供
2014年3月
60,000組

2014年9月
アニヴェルセル 福岡に「Annabel(アナベル)」オープン
Annabel(アナベル)は“子供のころの無邪気さで楽しむウェディングパーティ”がコンセプト
独立型のガーデン付邸宅を貸切にして、まるで自宅に招くような気分で、誕生日会のような子供心に戻って誰もが思いっきり楽しめるようなアットホームなパーティスタイルをご提案
Annabel(アナベル)のパーティスタイルはこちら
2015年5月
アニヴェルセル オリジナル婚姻届無料ダウンロードサイトオープン

2015年9月
70,000組

2015年11月
プロポーズプランナー」全店設置

2016年
「フォトジェニック」ブーム
ドレスはロングスリーブやハイネックでクラシカルなシルエットながらモダンな印象に、後ろ姿はエレガントなバックシャンなデザインが最新
ウェディングケーキは、NY発、クリームを塗らずケーキのスポンジ部分をむき出しにデコレーションした「ネイキッドケーキ」や、SNS上で広まったシロップをかける「カラードリップケーキ」が流行
演出・アイシング・ガーランド・生花など“かわいい”&“オリジナル”をキーワードに、盛り過ぎないシンプルさ、思わず撮りたいフォトジェニックさがおしゃれ
フォトギャラリーはこちら
2017年5月
80,000組

2018年11月
アニヴェルセル20周年
結婚式をしてから9年経ったご夫婦のもとへ、当時担当したプロデューサーが会いに行き、9年間を振り返る
そして「10年目の記念日をお祝いしませんか?」とプロデューサーが想い出の式場にご招待
アニヴェルセルのステートメント「結婚式をするから、家族が生まれる。」が生まれた、ドキュメンタリームービー
2018年12月
TREND COLLECTIONS スタート
もっと自分らしく、その時代、その日常にあったウェディングを叶えたい
その想いに寄り添いトレンドをふんだんに取り入れたおしゃれで華やかなコレクションをご用意
2019年1月
90,000組

2019年4月
会員向け公式アプリ「omotte」開始
アニヴェルセルメンバーズクラブにアプリ「omotte」が登場
イベントのお知らせやご予約もすべてアプリで
コラム⑫「アニヴェルセルの会員になるとできる“7つ”のイイコト」
2019年5月
令和元年
元号が「平成」から「令和」に
令和元年5月1日(大安)に入籍するカップルによる「令和婚」ブーム
コラム⑬「2019年『令和婚』がブーム!婚姻数が7年ぶりに増加」
2019年8月
ウェディングスイーツNo.1に
ハナユメS1(スイーツワン)コンテスト2019にてプレ花嫁・花婿の投票により「ミュゲ」がウェディングスイーツNo.1に
2010年8月
40,000組

2020

2020年3月
New Normal Weddingのスタート
安心安全で祝福あふれる結婚式をつくり上げていくことをお約束する新生活様式に沿った結婚式のご提案
2020年6月
スタッフスナップ開始
全国のアニヴェルセル式場スタッフがおすすめのコーディネートやこだわりのアイテム・料理などを投稿するInstagramアカウントを開設
楽しみながら情報収取をして結婚式準備ができる
2020年11月
11月23日を「いい夫妻の日」として記念日制定
一般社団法人 日本記念日協会により正式認定
2020年11月
FENDI CAFFE by ANNIVESAIRE」期間限定オープン
2021年3月
アニヴェルセル 豊洲」閉館
約10年間の定期借地権契約が満了し閉館
「アニヴェルセル 豊洲グランドフィナーレ」レポート
2021年9月
アニヴェルセル 東京ベイ」閉館
約19年間の定期借地権契約が終了したため閉館
「アニヴェルセル 東京ベイグランドフィナーレ」レポート
2021年11月
FENDI CAFFE by ANNIVESAIRE」今年も期間限定オープン
昨年日本に初上陸し大きな話題となったカフェ「FENDI CAFFE by ANNIVERSAIRE」を、今年も期間限定でオープン
2021年11月
100,000組



全国のアニヴェルセル

表参道
みなとみらい横浜
ヒルズ横浜(新横浜)
白壁(名古屋)
江坂(新大阪)
大阪(難波)
表参道